Q&A

よくあるご質問

日化コートはどんな材質に塗装できますか?
FRP・タイル・ホーロー・陶器・プラスチック・大理石・ステンレスなど様々な素材に施工できます。
日化コートはどんな場所に施工できますか?

戸建て・マンション・アパート・オフィス・学校・ホテルなど、あらゆる建物の水回り設備に施工できます。

主な施工対象 浴槽・浴室・洗面台・洗面ボウル・キッチンカウンター・トイレ など

解消できるトラブル 汚れ・色褪せ・ひび割れ・カビ・剥がれ・錆び・焦げ・腐食 など

浴槽が汚れてきたので新品に交換しようか迷っているのですが、日化コートと比べるとコスト的にはどちらが得ですか?
断然、日化コートのほうがお安く済みます。新品の浴槽に交換するのに比べると、コストは1/7~1/4程度。特殊洗浄&吹き付け6層コートで新品同様によみがえります。浴槽の形状、材質、施工範囲によってお見積もりさせていただきますので、お気軽にお問い合わせください。
日化コートの施工エリアを教えてください。
当社は、全国33ヶ所のサービスセンターとネットワークを形成しています。北海道から沖縄まで全国で施工を承っております。日化コートの施工をお考えの方は、当社もしくはお近くのサービスセンターまでお問い合わせください。
東京日化サービスのネットワークはこちら
日化コートはきれいに仕上がりますか?
はい、新品同様に再生可能です。ぜひ、施工事例で美しい仕上がりをお確かめください。
施工事例一覧はこちら
ひび割れや破損がある洗面台でも補修できますか?
はい、補修できます。洗面台や洗面ボウル、浴室・浴槽、キッチンカウンターなど、傷やひび割れが発生していても、材質を問わずセラミックスフィラーや樹脂によって補修可能です。補修を行ったうえで、日化コートによる塗装コーティングできれいに仕上げます。強度的にもまったく問題はございません。
日化コートは他のコーティング剤と何が違うのでしょうか?
これまで日本で出回っていたコーティング剤の多くは、剥がれやすいのが欠点でした。そこで、東京日化サービスは海外(アメリカ製)のコーティング剤に着目して試験的に輸入。性能試験を重ねたうえで、日化コートとして施工をスタートしました。日化コートは剥がれやすさを解消し、優れた耐久性・防汚性を発揮するコーティング剤です。この他にも、「施工費用が安い」「施工時間が短い」「環境にやさしい」など、数多くのメリットを備えています。
日化コートの特徴はこちら
日化コートを試しに施工してみたいのですが、サンプルはありますか?
日化コートの仕上げとして用いる「撥水グラスコート」は、お試しキットをご用意しています。撥水グラスコートは、どなたでも簡単に施工できる水回りの汚れ防止コーティング剤で、高密度な厚い塗膜を形成し、水や紫外線からトップコートを保護します。
撥水グラスコートお試しキットの詳細はこちら
日化コートの耐久性はどのくらいですか?
日化コートは、水・水蒸気に極めて強い水周り専用塗料を吹き付けで6層塗装し、強固な接着力と塗膜厚で10年以上の耐久性を実現しています。
日化コートの安全性について教えてください。
日化コートは、重金属やホルムアルデヒドなど人体に有害な物質は一切含有しておりません。浴槽・浴室やキッチンカウンターなどの水回りに、安心して施工していただけるコーティング剤です。
施工後のメンテナンスで気をつけることはありますか?

長くご使用いただくため、下記の点にご注意ください。

  • 傷付きやすい金属タワシなどの堅いものでこすらないでください。
  • 清掃はやわらかいスポンジに中性洗剤で軽く洗浄してください(アルコール系、アルカリ系、酸系洗剤のご使用はお避けください)
  • 水を長くためないでください(浴槽・洗面ボウル内に1日以上水をためないようご注意願います)
  • 洗面台などへは化粧ボトルなど堅いものを落とさないようご注意願います。

日化コート
低価格・交換なしで
新品同様にリメイク! お問い合わせはこちら

ページのTOPへ戻る